JUFA 全日本大学サッカー連盟

キッズピース
キッズピース(Kids Peace)少年少女 サッカー・童話 交流プログラム~大分編~
2015/09/08
全日本大学サッカー連盟は8月21日(金)~27日(木)大分と東京にて、特別協賛に株式会社神戸物産を迎え
中東から計24名の少年少女を招き、大分・東京にてサッカー・童話交流プログラムを行いました。

*1日目*

Kids Peaceチームは8日21日(金)に福岡空港にて『精華女子高等学校』吹奏楽部の歓迎を受けました。
日本の伝統的な曲から、地元スポーツのダンスまで様々な演奏・演技にKids Peaceチームは聞き惚れている様子です。

午後は大分市に移動し、県庁にごあいさつに。

*2日目*

2日目は大分観光。まず初めに高崎山自然動物園に行くと、1000頭を越えるお猿さんたちにKids Peaceは怯えながらも大喜びでした。そのあと、高崎山自然動物園近くの水族館、うみたまごにも寄りました♪


午後は別府市に移り地獄温泉をめぐり、ピアニスト伊藤京子氏の演奏を聴きました。

夜の歓迎レセプションからは飛行機の関係で遅れていたKids Peaceチームのもう12人も合流し、Kids Peaceチーム24人全員集合!!

歓迎レセプションでは玖珠町のサッカークラブのコーチ、子供たちにも出席していただき、Kids Peaceチームとボールにサイン交換をし交流を深めました。
日本に来て、2日目ですが、Kids Peaceはレセプション後も元気に過ごしていました☆★☆


*3日目*

3日目には玖珠町にて記念植樹を行いました。天候にも恵まれ、太陽の下で子供たちは慣れないくわなどを使い、スギの木を植えました。
お昼を食べ終わると、ジャンボ鯉のぼりの中でKids Peaceチームと玖珠町のサッカーチームの子供たちが交流♪
童話の里と言われる玖珠町で「ハピネス」のみなさんから童話「ともがき」「トラの子ウーちゃん」を話して頂き、最後にはウーちゃんも出てきてくれました☆

いよいよ午後は本番のサッカーの試合です!
玖珠町SSS2チームとKidsチーム、Peaceチームのリーグ戦を行いました。

*4日目*

大分空港にて昼食を済ませ、一行は東京に向かいます。
facebook
フットボールナビ キリンビバレッジ株式会社 athome 日本知的障がい者サッカー連盟 東京都知的障がい者サッカー連盟 東京都知的障がい者サッカー連盟

Copyright©2009 JUFA.All Rights Reserved.