JUFA 全日本大学サッカー連盟

デンソーカップ
【活動報告】『第32回デンソーカップチャレンジサッカー 熊本大会』少年サッカークリニックを開催
2018/02/22
 『第32回デンソーカップチャレンジサッカー 熊本大会』では、大会2日目である2月17日(土)の試合後に、大津町の小学1年~4年生を対象としたサッカークリニックを開催いたしました。

 クリニックに参加した小学生たちを指導するのは、全日本大学サッカー連盟技術委員や大会に参加した各地域選抜の選手、スタッフなどです。なかでも、地元の熊本県・益城町出身の関東選抜A・中村健人選手は、懐かしそうに少年サッカーの選手たちを指導していました。

 選手やスタッフは、いくつかのグループに分かれて小学生たちとプレー。思わぬテクニックを披露する小学生たちに、予想外(?)のゴールを決められてしまった選手も。選手たちは積極的に小学生たちとコミュニケーションをとり、クリニックは終始笑いの絶えないものとなりました。少年サッカークリニックは、指導を受けた小学生ばかりではなく、参加した選手たちにとっても大きな経験となり、また翌日の試合に向けての活力になったようです。

 少年サッカークリニックの開催にあたりましては、大津町のサッカー関係者をはじめ、多数の方々にご協力いただきました。ご協力、誠にありがとうございました。
facebook
フットボールナビ キリンビバレッジ株式会社 athome VELOX 協和発酵 日本知的障がい者サッカー連盟 東京都知的障がい者サッカー連盟 東京都知的障がい者サッカー連盟